閉じる

腕立て伏せの効果(渡辺)

こんにちは。埼玉県越谷市川口市春日部市にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム春日部店の渡辺です!

今日は東京マラソンなのに雨で残念ですね。。。東京マラソン当日ということで朝からマラソンや箱根駅伝での感動シーンがテレビで特集されていて、感動して仕事前なのに泣いてしまいました(><)

さて、今日のブログはアーミーフィットネスジムのサーキットトレーニングにも含まれている「腕立て伏せ」についてです。

腕立て伏せ」は腕以外に、大胸筋や腹筋も鍛えることが出来るトレーニングですが、やり方が間違っているといくら頑張っても大胸筋や腹筋を鍛えることができません。

回数をたくさん!と思ってしまいがちですが、早く回数を多く行なう腕立て伏せだと反動を使っていたりフォームが崩れてしまい効果が出にくいです!!!

「ゆっくり少しの回数でも」「正しいフォーム」で行い、大胸筋や腹筋に効かせましょう!

 

まず手の付く位置です。肩幅より外側に手をつくようにすると大胸筋により効きます。(狭いと上腕三頭筋の方に効きます)

お腹が下がったり腰が曲がったりしないように、頭からかかとまで身体を一本の棒のように硬くします。

 

←ダメな例

 

下まで下がったら一気に元の姿勢に戻ります。下ろす時はゆっくり、上げる時は一気に動作を行うとより効果がアップします。

途中で呼吸を止めないようにする、反動をつけない事を意識します。

そして何となくトレーニングするのではなく、腹筋と大胸筋に効いていることを意識しながら実施します。

 

せっかく腕立て伏せ頑張ってるのに腕しか疲れない・・・効果を感じない・・・という方は姿勢を改善しましょう!もっと筋トレの効果がアップします♪

 

それではまた!

 

 

追伸

腕立て伏せなんてできないよーという方でも安心してアーミーフィットネスジムにお越しください♪

1回もできない。。。という会員さまもたくさんいらっしゃいます。そんな方には「膝つきでの腕立て伏せ」に取り組んでいただいています!

 

逆に、正しい姿勢での腕立て伏せが30回でも50回も出来る方は、より負荷のかかるベンチプレス等にも取り組めるとより効果が出やすいです!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

army-gym.com | Copyright © army-gym.com All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。