閉じる

プロテインって?①

こんにちは!埼玉県越谷市川口市、春日部市にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」渡辺です。

夏に向けて見学、入会のお問い合わせが増えています!ダイエットや肉体改造頑張りたい方はお気軽にお問い合わせください♪

 

さて、今日はプロテインドリンクについてです!

会員さまから飲んだ方がいい?と良く聞かれますが・・・飲んだ方がいいです!

マッチョみたいに筋トレしているわけじゃないし・・・と思っている方もまだまだ多いですが・・・

 

プロテイン=タンパク質なので、食事で補いきれないタンパク質を摂取するのに便利です♪

一日に摂取したいタンパク質は運動強度によっても変わりますが、体重×1~2倍のグラム数と言われています。

全く運動しない人でも体重×1.0は摂取したいです。運動の習慣がある人は体重×1.5、高負荷のトレーニングをしている場合は体重×2.0が目安なので

アーミーフィットネスジムサーキットトレーニングしている会員さまは体重×1.5、フリーウェイト会員さまは×2.0摂取したいです。

 

体重約50キロで、フリーウェイトトレーニングしている私なら1日に100グラム摂取したいということになります。

もちろん食事からタンパク質を摂取したいのですが、例えば卵1つで5~7g、鯖の塩焼き切り身1切れならば約16gです。
牛ステーキなら20g程度摂取できますが、そう毎日食べるものでもないですよね。。。食事だけで100g難しいです。。。

なのでプロテインを取り入れてタンパク質の摂取量を稼ぎたいです。

 

 

プロテインを選ぶ時にはホエイプロテインがオススメです。

ホエイプロテインには、タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン類、ミネラル類、アミノ酸が含まれており、吸収されやすいことから筋肉をつけるのに最適なプロテインだといわれています。

筋タンパク合成の促進、脂肪燃焼のサポート、インスリン感受性の向上、食欲抑制作用などの効果が見込めます。

 

ホエイプロテインには、WPC(濃縮乳清タンパク質)、 WPI(分離乳清タンパク質)などの種類があります。

両方ともタンパク質を含んでいますがWPIはWPCよりもさらに処理過程を経て、よりタンパク質濃度が高いです。

また、WPIは乳糖含有量が大幅に低く、乳糖不耐症の方にいいそうです。牛乳や一般的なプロテインでお腹を壊しやすい人はWPIだと大丈夫な人もいるようです。

しかしその分WPIの方が価格が高いので、お財布と相談して決めたいところですね。。。

最近はコンビニなどでも手軽に手に入りますね。しかし粉の方がタンパク質の成分量が多いものが多いです。

他にもソイプロテインやガセインプロテインなど売っていますが、まずはホエイプロテインがオススメです!

私は今のところ何を飲んでもお腹を壊したりしないので、いろいろな味を試してみたいなと思っているところです。

みなさまもぜひ食生活にプロテインを取り入れてみてください♪

 

それではまた!

 

 

追伸

 

次のブログではプロテインをいつ飲むか、何で割って飲むかなど書きたいと思います!

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

army-gym.com | Copyright © army-gym.com All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。